Colombia Supremo 浅煎り 100g 猫の江ノラベル

Colombia Supremo Light Roast 100g 猫の江ノラベル

(ENY40)

コロンビアで栽培されるコーヒー豆のうち、欠点まめの数が最も少なくスクリーンサイ ズ17以上の大きさがスプレモと呼ばれ、16.5〜14の豆はエクセルソと呼ばれます。

高地で栽培されたコーヒー豆はスクリーンサイズが小さくなりますが、栄養が種子に ぎゅっとつまりとても美味しいコーヒーになります。

コロンビアは海抜1,300~2,000の 高地栽培がほとんどで、成長が遅く大きく育ちにくい豆ですが、そんなコロンビアで 最も大きいエレファント豆Maragogypeを除くと、このスプレモが最大となります。

コロンビア・スプレモは雨の日が年間の7割を占めるこの土地の恩恵を授かり、その 品質の高さは絶大な評価を受けています。ボディと酸味があり、とてもマイルドな珈 琲です。フルーティーでフローラルな余韻の中にもスパイシーさがあり、非常にバラン スが取れています。

焙煎士コメント:香り・酸味・コクともにあり

豆袋はnatsume maiさんデザインの「猫の江ノラベル」に入れてお届けします。

It is cultivated at a high altitude between 1,200 and 2,000 meters above sea level where it rains 70% of the year, and is highly praised for its high quality.

One of the reasons why coffee beans grown at high altitudes are highly valued is that they are able to be ripe and to withstand the difference in temperature between day and night, allowing the fruit to store nutrients and mature into a compact size.

Colombia’s finest product “Supremo”, which has the sweetness of Supremo, is mellow but refreshing and has a deep richness, and is roasted luxuriously and evenly in 3kg portions in a KUBAN 5kg pot roaster.

Our Roaster’s comment: Very smooth and slightly sweet with complex flavors, a medium body, a bright acidity and a pleasant, clean aftertaste.  One of our regular’s favorite.

The bean bag will be delivered in designer Natsume Mai’s “Neko no Eno Label.”

粉か豆を選択してください
在庫状態 : 在庫有り
¥850 ¥750(税込)
数量